MENU

高く買い取ってもらうポイント

高く買い取ってもらうポイントはいくつかあります。

 

保存状態

まずは保存状態です。
当然汚い夜は綺麗な方がいいに決まっています。

 

中古で売るということはその後誰かが購入して使うということですから当然綺麗な方が売れる可能性も高いですし、高く売れる可能性もあります。

 

逆に汚かったりボロボロだと書いとってもらえない可能性もあります。

 

正直自分が使うんだったらボロボロより綺麗な方が当然いいです。
もう誰でもそうですね。

 

ですからなるべく保存状態は良く綺麗に使うことが大事です。

 

具体的には表紙に傷やシワがいっぱいある、書き込みが多い、名前が書かれてある、その他いろいろな汚れなどが考えられますね。

 

教科書だったらどうしても書き込んだりしてしまうことも多いと思いますが、あまり色々書き込まない方が良いようです。

 

そう言っても勉強のために使うので書き込まないというわけにはいかない場合もありますが、書き込まない場合はなるべく書かない方が良いと思います。

 

高く買い取ってくれる専門書アカデミーで画像で紹介していたのでチェックしてみてみると良いと思います。

出典:専門書アカデミー

 

人気の教科書

教科書によってやはり人気があるないがあります。
当然人気のある教科書は需要があるわけですから欲しい人もいっぱいいるわけです。
となると中古でも品薄状態になるので高く買い取ってもらえる可能性が高いでしょう。

 

分かりやすく言うと特に医学書や専門書なんかは高く買い取ってもらえるものが多かったりします。

 

こればかりは自分の専攻が何かとか授業によるので決められませんが、もしかしたら高く買い取ってもらえる教科書何課があるかもしれません。

発行年度など新しい教科書

 

当然ですが新しい教科書などの方が高く売れます。
需要が十分にあるでしょうし必要としている人が多いので必然的に高く売る売るということです。

 

ですから家にずっと教科書を置いておくのであれば早く行った方が高く売れる可能性が高いので早く売ることをお勧めします。