MENU

教科書の買取の流れ方法ってどうなの

教科書買取サービスはいろいろありますが、 基本はネットで申し込んでダンボールに詰めて送るそしてお金入金という流れです。

 

これはそれぞれの教科書買取サービスのサイトに行けば書いているので買い取ってもらいたいと思った買取サービスのサイトで確認してみると良いかと思います。

 

一応ここでは流れを紹介しておきます。
買取実績のある専門書アカデミーを基準に流れを説明していきたいと思います。

 

必要事項を入力

まずサイトに行けば買取申込フォームなどがあるのでそこに必要事項を入力していきます。

 

名前や住所、電話番号など必要事項を記入していきます。
そしてお金の支払い方法を選びます。

 

これは買い取り業者によって違うと思いますが、銀行振込であったり商品券なども可能なところもあります。

 

そしてダンボールの送付であったり必要事項を選び申し込みます。

 

そうするとメールで発送方法などの案内が届くのでそれを確認してそれに従っております。
送料に関しては何冊以上だと送料無料など買取業者によって違います。
まぁだいたいまとめて買取してもらうと思いますので十冊以上にはなると思うので大体送料などを無料で行けると思います。
申し込む公式サイトで確認してください。

商品の発送

そしてダンボールに詰めて郵便で発送します。
発送方法に関しては指定業者に集荷依頼をすれば電話一本で指定の日時にドライバーが自宅まで集荷に来てくれます。

 

後発送時に身分証のコピーを一緒に入れておく必要があると思いますので忘れないようにしましょう。

支払い

送れば後は待つだけです。

 

例えば銀行振込ならスピード査定で最短3日以内に支払いは完了します。
通常査定の場合は7日から10日以内にメールで査定結果お知らせてくれます。

 

その金額で問題なければ銀行などに振り込まれます。

 

という流れです。

 

もし買い取れない場合でも無料で処分してくれたりするところもあるのでどうせ邪魔でしょうし最終的に捨てるのであればそのまま処分してもらうのも良いかと思います。

 

最終確認をやはりちゃんと公式サイトの流れを見てその指示に従って行えば問題なく進むかと思います。