MENU

大学の近くの古本屋なら高く買い取ってくれることも

 

古本屋は買取価格が安いし、買い取ってもらえない場合も多いということをずっと行ってきましたが、場所や状況によっては高く買い取ってくれる場合もあります。

 

それはあなたが通っている、あるいは通っていた大学の近くの古本屋さんで教科書を売ることです。

 

ピンときた方も多いかと思いますが、大学の近くの古本屋さんということはその大学に通っている人が近くに多くいるということです。

 

ということはそこの近くでその大学で使う教科書を売る人も多いということです。
そしてそこにこれから必要とする教科書を中古で買いに来る人も多いということです。

 

どこに需要と供給が成り立っているので必要としている人が多いわけですから買い取ってもらえる可能性も高いですし、教科書によっては高く買い取ってもらえる可能性もあるということです。

 

それほど有名な教科書ではなくてもその大学では重要な教科書であるということです。

 

ただ古本屋さんもどうせいらないから売るんだろうと考えているでしょうから足元を見ていると思いますので非常に安い可能性もあります。

 

なので一度「この本でどれぐらいで売れますか」という感じで聞いてみるのも良いかと思います。

 

そういえば私も大学の近くの古本屋さんで授業で必要な教科書を買ったりしていたの思い出しました。
ただを売った記憶はあまりないのですがもしかしたら売っていたかもしれません。
安かったから俺の買ったのかもしれないです。

 

それでもやはり教科書などによってはネットの方が高く買い取ってくれるかもしれないですね。